グルメ

ふわふわ系 豚の生姜焼き!どの小宮?『あの小宮』

おはこんばんちわ!はにゃ丸です。

ガッツリご飯食べたいなーって思う時、何が食べたくなりますか?
私はとにかく肉が食べたい!ってなりますw

ただ、ガッツリ肉といっても焼肉やステーキは高いですよねー。
そんな時、お財布に優しくて量も多い、『豚の生姜焼き』なんて最高じゃありませんか?

THE男メシ
いや、漢メシ?(どっちでもいい)

今回はそんな『豚の生姜焼き』を紹介したいと思います。

どの小宮?『あの小宮』

今回紹介するお店は渋谷にある『あの小宮』というお店です。
店名見た瞬間「どの小宮?」って浮かびますよねw

『あの小宮』です。

『あの小宮』への行き方

私が今回お邪魔したのは渋谷店だったのですが、JR渋谷ハチ公口を出て1,2分くらいの距離の建物の中にあります。
駅近サイコー!!!

JR渋谷ハチ公口を出たらスクランブル交差点を原宿方面に渡ります。ドラッグストアのある方ですね。
そして少し直進すると右手に「MAGNET」という建物があり、そのB2Fに入っています。

「渋谷TSUTAYA」の向かい。甘栗のお店の隣です。

実はこちらの建物、地下で駅とつながっているので、そちらからも行くことができます。
その場合は「7a」出口を目指してください。

扉を開けてすぐ『あの小宮』があります。

非常にアクセスが良く、雨の日も重宝するお店です。

『あの小宮』のメニュー

看板に「らーめんとしょうが焼き」とある通り、しょうが焼きだけでなくラーメンも提供しておりメニューが豊富です。
軍手を使って熱々のタレをかけて食べる「たれ中華」といった珍しいものもあり、どれも美味しいです。

その中でも個人的にオススメなのが「しょうが焼き」です!

箸が止まらない!ふわふわ系「しょうが焼き」

豚の生姜焼き
『しょうが焼き定食』を頼むとメインのしょうが焼きにキャベツ、ご飯、味噌汁がついてきます。

しょうが焼きについてメニューの説明に「ふわふわ新食感」とあるんですが、食べてみて「なるほど!」となります。
非常に軽い食感とでも言えばいいのか、お肉がとても柔らかく、どんどん箸が進んでいきます。

ちなみに、しょうが焼きは「定番」「塩」「味噌」「スタミナ」の4種類の味が選べます。

初めてならまず「定番」
あっさり目が好きなら「塩」
濃い目が好きなら「味噌」
その後の予定がないなら「スタミナ」

といった感じです。

どれも傍らにマヨネーズがついてろい、ポイントが高いです!
マヨネーズ・イズ・ジャスティス

選べるご飯はおかわり自由!

ご飯は「白米」と「雑穀米」を選ぶことができ、おかわり自由になっています。
しょうが焼きは非常にご飯が進むので、これは嬉しいサービスですね。

こちらが雑穀米です。最近、健康が気になる私は、悪あがきでいつもこちらですw

卓上のトッピングも自由に食べれます

卓上にはらーめん用のトッピングの「味付きくらげ」と「辛ニラ」があります。

らーめんを頼んでいなくても、どちらも自由に食べることができます。
ご飯何杯食べさせれば気が済むんですかね!

ちなみに「味付きくらげ」はこんな感じです。

このあとも予定があったので、「辛ニラ」は自重しましたw

おわりに

渋谷で「ガツンとしたものが食べたい!」と思ったら、ぜひ『あの小宮』へ足を運んでみてください。
しょうが焼きにらーめんがついたセットもあるので、どんな腹ペコの人も満足できると思いますw