グルメ

夏季限定の絶品中華そば!鷹流(高田馬場店)の『冷やしあえそば』が最高に美味い!

冷やしあえそば

おはこんばんちわ!はにゃ丸です!

連日暑い日が続いてしんどいですね。
こう暑いと食欲も落ちてしまいますよね。

そんな時食べたくなるのが夏の定番「冷やし中華」ではないでしょうか?
でも、定番ゆえに食べ飽きちゃってますよね。

そんなあなたにオススメなのが今回紹介する高田馬場の『鷹流』の「冷やしあえそば」です!

高田馬場にあるユニークなラーメン屋『鷹流』

高田馬場にある『鷹流』(たかりゅう)はハーレー乗りのおっちゃんが店主のラーメン屋で、鶏スープの塩ラーメンである「白鶏麺」(パイチーメン)が定番です。
こちらも非常に美味しいので別の機会に紹介したいと思います。

『鷹流』までの道のり

高田馬場駅を「早稲田口」から出て落合方面に歩いていきます。
6、7分も歩くと「TOYO104」というパチンコ店が見えてきます
TOYO104
1階がパチンコ店でその上が合気道の道場、さらにその上がジムになっているという特徴的な建物です。

そして「TOYO104」のすぐそばにタピオカのお店があるのですが、その裏の道を少し入った所に『鷹流』はあります。

「しお」とでっかく書かれた暖簾が目印です。

暑い夏にぴったりの「冷やしあえそば」

『鷹流』ではシーズンごとに限定商品を提供しているのですが、7~9月限定で提供されているのが「冷やしあえそば」です。

冷えた器に喉越しの良い細めの麺、その上に蒸し鶏、水菜、きくらげ、タケノコ、煮玉子、桜えび、のり、かつおぶしなど様々な食感が楽しめる具材がトッピングされています。

行儀なんて知らねぇ!とにかくよーく混ぜて食べる

タレが全体に味が馴染むように具材と麺をよーく混ぜていきます。

このタレがピリ辛で食欲をそそり、一度箸をつけると止まらなくなります笑

味に変化をつけたくなったら卓上の調味料を


「冷やしあえそば」で試したことは無いんですが、卓上にいくつか調味料が置いてあるので、味に変化をつけてみるのも面白いんじゃないかなと思います。

「エクストラバージンオイル」とか、かなり珍しいですよね。
初めて来店した時に驚いた記憶があります笑

まとめ

食欲が落ちてしまう夏でも食べ進められるよう工夫がされた一品です。
夏しか食べられないので、今を逃すと1年後にしか食べられないので注意してくださいね!