グルメ

冬季限定!高田馬場『鷹流』の絶品カレーつけ麺

おはこんばんちわ!はにゃ丸です。

冷え込みがかなり厳しくて、布団から出るのが辛い季節になってきました。
寒いのが苦手なので冬は嫌いなんですが、唯一好きな点があります。

それは高田馬場『鷹流』で「カレーつけ麺」が食べられることです!

『鷹流』といえば季節限定で限定メニューが出てくるんですが、その中でも夏の「冷やしあえそば」と冬の「カレーつけ麺」は『鷹流』の限定メニューのツートップだと思っています。

そんなわけで、この季節になると頻繁に『鷹流』の前を通って「カレーつけ麺」の有無を確認してしまいます笑

それではそんな絶品「カレーつけ麺」の紹介です!

食欲マシマシのカレーつけ麺


見た目から食欲をそそりますよね。
加えて立ち上るカレーのスパイシーな香り。

そんな熱々のカレーつけスープに麺は太麺と細麺が選べます。

個人的にはスープがよくからみ食べごたえのある太麺がオススメです!


スープの具には鶏肉、ナス、キクラゲ、タケノコ、桜エビ、そしてチーズが入っています。
チーズは本当にズルい笑

『鷹流』は風味や食感がユニークな食材を使うのも特徴ですね。

一心不乱に食べ進めてしまうんですが、麺は食べきってもスープの具は少し残しておくことをオススメします。
何でかと言うと・・・

麺を食べきったあとのお楽しみ♪禁断の追い飯


麺を食べきったあとお店の方にお願いすると、ご飯と桜エビとスープを少し足してもらえます。
いわゆる「追い飯」ですね!

この「カレーおじや」がとにかく美味い!

つけ麺を食べたあとに、さらにご飯を足しておじやを食べるという・・・罪悪感がハンパないですね笑
でも、『鷹流』のご飯は雑穀米なので多少は罪悪感が薄れます。

そういう配慮も嬉しいところです。

あっという間の完食!ごちそうさまでした。
カレーつけ麺を食べたあとには何も残りません笑
美味すぎ!

通常メニューの「レタスつけ麺」もオススメ


「カレーつけ麺」は限定メニューのため冬のみしか食べれないのですが、通常メニューに「レタスつけ麺」があります。


こちらはあっさり塩味のスープにレタスのしゃきしゃき感があわさって良い感じです♪


麺も「カレーつけ麺」と同様に太麺と細麺が選ぶことができ、具材が別添えになっています。
「冷やしあえそば」にも使われている鶏チャーシューが美味いんだこれが。


もちろんこちらも〆のおじやが楽しめます。
ほんと、ズルい笑

この罪悪感を味わいたい方は、ぜひ高田馬場『鷹流』まで足を運んでください!
お店の行き方は前回の「冷やしあえそば」の記事で紹介しているので、よろしければそちらも読んでいただけると嬉しいです。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。